HOME > Construction:修理・メンテナンス > ATF交換

ATF交換

ATFはきちんと定期的に交換すると、ATが壊れないだけじゃなく 、内部の抵抗も抑えられ、無駄な燃料消費を抑えられます。

つまり、燃費向上につながるのです 。
ATF交換でエコ!!燃費向上!! と言うことです。

ただATFを交換すれば良いということでもないのです。

車両に合ったオイル使用条件に合ったオイル適正で確実な交換方法で交換しないと無用のトラブルを生みます。

最近の車種は無交換指定されてます。

内部で、ギヤが当たってるのです、クラッチが消耗しているのです 。

当然、削りカスが出ますよね。

無交換指定車のATFの交換も何台もしてきていますが、ものすご〜〜く汚れています(・´ェ`・;)ゞ

鉄粉、クラッチの粉等がかなり出ています。


交換後ほとんどの方が 「車の動きがスムーズになった」 と体感されています!!゚+。d(`ゝc_・´)゚+。─ッ♪

抜取オイルが真っ黒に汚れています
Σ(O_O;)Shock!!



ATオイル ¥1,575/L〜

圧送交換の場合、通常8〜10L必要です。

工賃
循環交換  ¥5,250
圧送交換 ¥10,500

交換推奨距離
20,000キロ毎

ハードに使用される方は、ストレーナーの交換もお奨めします。

車種を教えて頂きましたら、最適な油量によりお見積りさせて頂きます☆

  ((8-(*・ェ・)ノ…Sorry…ヽ(・ェ・*)-8))
一部特殊な車両は工賃が少しUPする場合があります。
稀に交換の出来ない車両もありますので、ご了承下さい。


ATオイルの交換は、循環交換と圧送交換がありますが、当社は圧送交換をお奨めしております。

循環交換はAT内に新油を入れ、入れた分だけ抜き取る希釈方式です。

圧送交換は、一方からATFを抜きつつ同量の新油をもう一方に注入していく方法です。

オイル交換率は、循環交換の場合40〜50%程度、圧送交換の場合90%を越えます。

圧送交換の方がAT内が奇麗な新油で満たされると言う事です゚.+:。(・ω・)b゚.+:。グッ

Tifaria(ティファーリア)by株式会社ナカムラレーシングファクトリー
TEL:0745-83-2125
FAX:0745-83-2151